ブログ

「神秘学概論」宇宙の進化と人間p141~の困難

「神秘学概論」宇宙の進化と人間p141~の困難がスゴイ、

世界中で誰か、この内容を理解した人がいるのか?

シュタイナー教育が実現しているけど、この根本部分を理解して教育に活かしているのか

いないだろうな、、

理解困難だもの

図式的には、

・シュタイナーが超感覚意識を取得し

・超感覚意識で、宇宙の進化と人間、をアーカシャからそれを読み取り

・「神秘学概論」でそれを記載している

と、なる、

だから、宇宙の進化と人間、を確認する人は、シュタイナーと同様に、そのプロセスを経なくてはいけない、

おそらく、そんなことできる人、いないだろう、

よって、シュタイナーの、宇宙の進化と人間、はいつまでも、よみもの、としてしか位置づけされないであろう、

 土星紀、太陽紀、月紀、地球紀、とか、命名するけど、もっと違った命名あってもいいのでは、紛らわしすぎで、疑念を増長させるだけの命名も、問題、、、